教室実践日記「七転び八起き」

アクセスカウンタ

zoom RSS ついつい読んでしまふ

<<   作成日時 : 2008/01/20 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小林よしのり『挑戦的平和論』幻冬社

小林正観『宇宙を見方にする方程式』致知出版

を読みました。

今やらなければいけない仕事に
関係のない本。現実逃避の読書でした。

小林よしのりの本は授業にしたい
内容が満載で,読んでゐて体温の上昇を感じます。

「占守島」の戦ひは子供達が
卒業する迄に必ず授業にしなければと痛感しました。


「占守島の戦ひ」
1.日時  昭和20年8月18日(日本降伏後)
2.場所  千島列島北端「占守島」
3.敵国  ソ連
4.備考  a.日本軍の武装解除後
      b.「日ソ不可侵条約」の有効期間中
      c.日本軍の敢闘→ソ連の北海道侵略阻止


小林正観の本は元気が出ます。
自分の生命の底から
力が漲つてくるような感じ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ついつい読んでしまふ 教室実践日記「七転び八起き」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる